Zigemi & Sunshine's OZ Life 〜オーストラリア生活不便利帳〜 [home] [about] [gallery] [bbs] [diary] [mail] [link] [back]

HOME得するタックスリターン>タックスリターンとは

■タックスリターンとは?

タックスリターンとは日本でいうところの確定申告です。少し違うのはオーストラリアでは会社員から年金生活者までほぼすべての人が自分で、又はタックスエージェントに依頼して、このタックスリターンをしなければならないところです。豪の会計年度は7月1日から翌年6月30日までなので、7月ごろから10月末頃の間にオージーはタックスリターンを済ませます(*1)。ワーホリできている方「私は関係ないわ〜」なんて思っていませんか?関係大有りです。ワーホリビザ保持者は通常税務上の非居住者とみなされますが、非居住者の場合は1$でもオーストラリアで収入があったらタックスリターンをしなければなりません。でも大丈夫、簡単ですし、うまくいけば払いすぎていた税金がもどってくるかもしれません。私は1015$ゲットしました。詳細は得するタックスリターン@ワーホリビザを読んで下さい。

学生ビザやリタイアメントビザの方は税務上の居住者とみなされる事が多いようですが、課税所得が免除枠(通常6000$)を超えたらタックスリターンをする必要があります。雇用者の場合は、幾らか税金がもどってくる事が多いみたいです。

低所得者控除や医療費控除、配偶者控除、べビー−ボーナス、プライベート健康保険リベートなど様々な税控除も忘れずにチェックして、しっかり払いすぎた税金を返してもらいましょう(*2)。

*1 10月31日までにタックスリターンをする、又はエージェントに依頼しないと最高500$の罰金を課せられる場合もあるようです。
*2 個人の状況によってはタックスリターンをしないほうが得な事もあると思います。ちなみにタックスリターンをする必要がないのでしない、という事も国税庁に知らせなければならないようです。

[BACK]   [HOME]   [NEXT]

Copyright 2005(c)zigemi.All rights reserved
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO