Zigemi & Sunshine's OZ Life 〜オーストラリア生活不便利帳〜 [home] [about] [gallery] [bbs] [diary] [mail] [link] [back]

HOME出産体験談(目次)>Lindtさん & Dylan君 出産体験談

■Lindtさんの出産体験談

■産院・保険・費用などについて
ハンドルネーム 母:Lindt 息子:Dylan
ホームページ
地域 NSW、シドニー
出産日 2006年8月31日
産院や妊婦検診として利用した施設 妊娠6ヶ月の時に来豪したのでそれ以前は日本の産婦人科で検診。
日本にいる時から旦那がインターネット等でシドニーで評判の良い病院をいくつか 選んでくれ、場所的に一番近かったROYAL NPRTH SHORE HOSPITAL(公立)に決めま した。
出産の形態 陣痛誘発分娩
利用した保険 出産予定日前日にメディケア加入。それまでは一回の検診$90は実費。
かかった費用 総計$720(保険適用分    $ 実費約$720)
[HOME]   [INDEX]   [TOP]  
■妊娠中について
●妊婦検診の方法(施設、時期、回数、費用など)
 基本的には助産婦さんによる検診。ドクターには2回目の検診の時に、念のために という事で診てもらいましたが、検診内容は助産婦さんと同様で特にドクターでな ければという内容ではありませんでした。私の場合は妊娠の途中からだったので毎 回違った助産婦さんによる検診でしたが、初期からこの病院で診てもらってる妊婦  さんでは「チーム」と呼ばれる方法で何人かの助産婦さんと文字通り「チーム」にな り出産まで同じ助産婦さん達で診てもらえるようです。
●妊婦検診の基本的な内容
 問診、血圧測定、お腹をさわる、以上!!
●妊娠中の検査
 妊娠25週の時に血液検査(通常の血液検査とグルコース検査を同時にやってもらいました)
 妊娠28週の時に超音波検査
 費用はどちらも特に請求されませんでした。
●妊娠中のできごと、トラブル等
 妊娠38週の検診の時に助産婦さんに胎動について聞かれ、「少なくなった」と答えたら即効隣接する産科病棟に連れて行かれその後3時間ほどモニター装置で赤ちゃ んの様子を観察。ちなみに次の日も…。私としては 出産間近になって赤ちゃんもそ ろそろ降りてきて動きが少なくなったという意味だったんですがなぜか要観察妊 婦になっちゃいました。言葉が足りなかったんだな〜と反省。
●ペアレンツクラス
 ROYAL NPRTH SHORE HOSPITAL(公立)で行われているクラスに参加。週一回全8回。
 何もかも初めてで分からないことだらけだったので参加して良かったと思います。 「豪にいっては豪に従え」でこちらの出産に対する考え方や出産に至るまでの手順 なんかはとても参考になりました。その後のREUNIONにも参加。
[HOME]   [INDEX]   [TOP]  
■出産について
●産院にいったきっかけ
 予定日から一週間後の検診の時にドクターに「人工的に陣痛を促しますか?かなり 痛いですけど」と聞かれたので痛さに強いと自負していた私は「お願いします」と 言いました…が、これがとんでもなく痛かったです。どうやら紙のようなもので 膜?に傷を付けたようです。その日の夜外食(実は私の誕生日)から帰ってきた9時ご ろからかる〜い生理痛のような痛みが。12時頃に痛みが強くなってきたので病院に 電話したら「来てもいいよ」と言われたので旦那と出産の手伝いに来てくれていた 実母と病院へ。着くとそのままモニター室へ。陣痛は始まっているけど先はかなり 長いと言われ一旦家に帰ろうかと思ったけどまた出て来るのが邪魔臭かったのでその まま病院に残る事にしました。
●入院から分娩まで
 大きな分娩室(シャワー、バス付)に案内され、そこで陣痛と戦うことに。痛さは 強くなっていくのに子宮口はなかなか開かず。実母と旦那に交代で腰や背中をさ すってもらう。朝6時頃に内診してもらった助産婦さんに「お昼頃までには産まれ るよ!」と言われたがその時点ですでに病院に着いて6時間…さらにお昼までまだ6時 間もあるし…ふと周りを見渡すとなぜかすごい人だかり。助産婦さん3人、助産婦 見習い1人、ドクター見習い1人、旦那1人、実母1人そしてよく分からない人たち… とにかく私の分娩室には人がたくさんいました。痛みも限界に達しガスを吸うこ とになりましたが、このガスの吸いすぎのせいでその後の記憶があまりありません (><)  

●出産!
 いきみ感がでてきてそれを逃すがのが辛かったです。太ももにブスっと痛み止めを 射してもらいましたが(エピジュールとは違う薬でしたが名前は覚えてません、す みません。)時すでに遅し。まったく効果はありませんでした。
 やっとこさ子宮口全開で「プッシュOK」と言われましたが、恥ずかしながらプッ シュの仕方とタイミングが分からずその上ガスの吸いすぎで頭がフラフラでかなり 時間がかかりました。常に赤ちゃんの心拍を測っていて、もう10分で出てきそうに なかったら帝王切開をすると言われました。が、何とか火事場の○○力でプッシュし 赤ちゃん誕生☆しかしこの時に使った力でその後大変なことに…
●入院中
 入院期間は4日間。早く帰りたいとお願いしました♪
●出産に関するトラブル
  実は出産時に会陰が自然裂傷し、通常の出産時の倍の出血量で即効シアターに運ば れ、縫合等に1時間半程かかりました。その後のドクターの説明によると、年に 1,2回しか起こらないグレード4の裂傷でもしかしたら今後の生活に支障が出る かもしれないと言われましたが、今は全然なんともありません(^0^)
●感想やプレママさんへのアドバイス
 退院後もグレード4の裂傷の為、PHYSIOセラピストの診察を受けなければなりませ んでしたが、私の回復の早さにセラピストもびっくりしてました!!これもすべ て安産体操のおかげです☆プレママさん、安産体操は絶対した方がいいですよ〜♪
[HOME]   [INDEX]   [TOP]   [BACK]

Copyright 2005-07(c)zigemi.All rights reserved
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO